Java Update(自動更新 ) アップデートの停止無効化

Javaの設定から更新タブを非表示にする(Win 10)

reg query "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\JavaSoft\Java Update\Policy" /v EnableJavaUpdate
reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\JavaSoft\Java Update\Policy" /v EnableJavaUpdate /t “REG_DWORD” /d “0” /f

 

常駐するjusched.exeを停止する

アップデートを実行しているプログラムを停止することが可能です。
HKLM\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run\SunJavaUpdateSched
上記レジストリーを消すことで常駐する「jusched.exe」が起動しなくなります。
念のため、レジストリーキーのバックアップも推奨致します。
※再起動後、反映します。

レジストリの変更は、自己責任となりますのでご注意くださいませ。

 

Reference

【AD】グループポリシー(GPO)でレジストリを一元管理する方法 | IT trip

レジストリの変更をコマンドで実行する方法 | 元大雑把SEの雑記ブログ

 

Java Update(自動更新 ) アップデートの停止無効化(レジストリ設定含む) - ぱそかけ

 

bat file - sample

プロセスチェックを行い、強制終了と起動を行うバッチファイル

@echo off

rem プロセスチェック
tasklist | find "notepad.exe" > NUL
if %ERRORLEVEL% == 0 (
    goto STARTED

) ELSE (
    goto START
)

rem 起動済の場合
:STARTED
setlocal
set /p ANSWER="メモ帳が起動中です。終了しますか?(Y/N):"
if /i "%ANSWER%" == "Y" (
     goto FORCED
) else if /i "%ANSWER%" == "YES" (
    goto FORCED
) else (
    echo 処理を中断します。
    goto END
)
endlocal

rem 強制終了処理
:FORCED
echo 強制終了します。
taskkill /F /IM notepad.exe /T

rem 起動処理
:START
echo メモ帳を起動します。
start notepad.exe

rem 終了処理
:END
echo 処理を終了します。

pause

 

 

Information security(情報セキュリティー)

情報セキュリティ - Wikipedia

情報セキュリティは、JIS Q 27000(すなわちISO/IEC 27000)によって、情報の機密性、完全性、可用性を維持することと定義されている。それら三つの性質の意味は次のとおりである。

  • 機密性 (Confidentiality): 情報へのアクセスを認められた者だけが、その情報にアクセスできる状態を確保すること
  • 完全性 (Integrity): 情報が破壊、改ざん又は消去されていない状態を確保すること
  • 可用性 (Availability): 情報へのアクセスを認められた者が、必要時に中断することなく、情報及び関連資産にアクセスできる状態を確保すること

これら三つを、英語の頭文字を取って、情報のCIAということもある。

拡張した4つの定義があるが、JIS Q 27002 (ISO/IEC 27002) では、情報セキュリティを「情報の機密性、完全性および可用性を維持すること。さらに、真正性、責任追跡性、否認防止および信頼性のような特性を維持することを含めてもよい。」と定義している。つまり、JISに従う限り、これら四つを情報セキュリティの特性に含めなくてもよい。

  • 真正性 (authenticity): ある主体又は資源が、主張どおりであることを確実にする特性。真正性は、利用者、プロセス、システム、情報などのエンティティに対して適用する。言い換えれば「情報システムの利用者が、確実に本人であることを確認し、なりすましを防止すること」
  • 責任追跡性 (accountability): あるエンティティの動作が、その動作から動作主のエンティティまで一意に追跡できる事を確実にする特性。
  • 否認防止 (non-repudiation): ある活動又は事象が起きたことを、後になって否認されないように証明する能力
  • 信頼性 (reliability): 意図した動作及び結果に一致する特性

 

 

Reference

法令・指針等:金融庁・・・金融庁 監督指針

「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針」の公表について:金融庁

 

サイバーセキュリティ基本法 | e-Gov法令検索

https://www.nisc.go.jp/active/kihon/pdf/cs-senryaku2018-shousaigaiyou.pdf

・・・NICS が公開している、サイバーセキュリティ基本法に関する説明資料

 

不正アクセス行為の禁止等に関する法律 | e-Gov法令検索

http://www.softic.or.jp/semi/2014/5_141113/op.pdf

・・・「脆弱性はだれの責任か – 判例から」

 

個人情報の保護に関する法律 | e-Gov法令検索

https://www.ppc.go.jp/files/pdf/guidelines04.pdf

・・・個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン

 

情報セキュリティ白書2020:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

5分でわかる情報セキュリティ白書の概要!セキュリティ対策に役立てよう! | Tech & Device TV

ESXi Patching

 

Experienced ESXi patching from 6.0.0.5050593 to 6.0.0.15517548 on Dec 2020

 

Stop guest

Startup SSH

Apply SSH startup automatically with startup policy

RLogin

Change to maintenance mode

Confirm profile including a patch

Apply a profile including a patch

Reboot

RLogin

Change to normal mode

Stop SSH

Apply SSH manual startup with startup policy

Startup guest

 

Reference

ESXiにPatchを適用する方法 - DENET 技術ブログ

 

ESXi 6.0 ホストにesxcliでパッチを適用する - しょぼんメモリ (´・ω・`) (hatenablog.com)

※*-no-tools は、VMware Tools (tools-light vib) が含まれないプロファイル。
※s-* は、セキュリティfixのみが含まれるプロファイル。

 

ESXi 6.0 パッチ適応に関して - VMware Japan Blog

Zip ファイルを使用した ESXi ホストのアップデート (vmware.com)

MSSQL : SQL Server - EOL

 

 

Reference

SQL Server の最新の更新プログラム - SQL Server | Microsoft Docs

SQL Server 2014 | Microsoft Docs

サポート日

サポート日
リスト 開始日 メインストリームの終了日 延長された終了日
SQL Server 2014 2014/06/05 2019/07/09 2024/07/09

リリース

リリース
Version 開始日 終了日
Service Pack 3 2018/10/30 2024/07/09
Service Pack 2 2016/07/14 2020/01/14
Service Pack 1 2015/04/14 2017/10/10
Original Release 2014/06/05 2016/07/12

 

Microsoft SQL Server 2012 | Microsoft Docs

サポート日

サポート日
リスト 開始日 メインストリームの終了日 延長された終了日
Microsoft SQL Server 2012 2012/05/20 2017/07/11 2022/07/12

リリース

リリース
Version 開始日 終了日
Service Pack 4 2017/10/05 2022/07/12
Service Pack 3 2015/12/01 2018/10/09
Service Pack 2 2014/06/10 2017/01/10
Service Pack 1 2012/11/07 2015/07/14
Original Release 2012/05/20 2014/01/14